WordPressの有料テーマ「ALBATROS(アルバトロス)」を使い始めたので、良い!と思うところを紹介するよ〜

このブログはWordPressで動いているんですが、ブログのテーマを有料テーマの「ALBATROS(アルバトロス)」に変更しました。このアルバトロス、シンプル・美しい・高性能と三拍子揃った素晴らしいテーマです。

本日時点で7,980円とちょっとお高いですが、本格的にブログを運用するならギリギリなんとか手が出る価格なのではないでしょうか。

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

ブロガー専用WordPressテーマ「ALBATROS」

WordPressテーマ「アルバトロス」の良いところ

アルバトロスを使い始めて気付いた、アルバトロスの良いところを簡単に紹介していきたいと思います。使い始めたところなので、目立つところだけ。

メニューがカッコいい!

WordPressテーマ「アルバトロス」

最上部にメニューを配置しているブログを良く見ますが(このブログもそうです)、アルバトロスではメニューを簡単にカッコよくできていい感じです。

メニューの説明を大きい文字と小さい文字の2段に分けて書けます。あと、マウスオーバーでサブメニューが出てきて良いです。カスタマイズ不要でここまでできます。

サイト内検索とお問い合わせフォーム

WordPressテーマ「アルバトロス」

ブログの右上にサイト内検索、およびメールフォームへのリンクをいい感じに設置できます。

特にメールフォームへのリンク。メールフォーム感が良く出ているので、一発で「あ、メールフォームだな」とわかります。これでブログへの問い合わせも増えるかも…?なお、当ブログではお仕事のご依頼など常に承っております。

カスタマイズ不要なソーシャルボタン

WordPressテーマ「アルバトロス」

記事のタイトル下(のアイキャッチの下)には、デフォルトでソーシャルボタンが設置されています。

Twitter、Facebook、Google+、はてなブックマーク、Pocketの5つですが、2015年現在ならこのラインナップがベストでしょう。きっちりツボを抑えてきます。

WordPressテーマ「アルバトロス」

また、記事下のソーシャルボタンエリアには、上記5つのボタンに加えて、Line、RSS、Feedlyのボタンも設置されています。多くのテーマではソーシャルボタンを自分でカスタマイズする必要がありますが、アルバトロスではデフォルトでここまでやってあります。良いですね!

ついでに、記事下に表示される関連記事のデザインがカッコいいです。

フッターエリアにウィジェットを配置可能

WordPressテーマ「アルバトロス」

ブログのフッターにも、サイドバーと同様にウィジェットを配置することが可能です。多くのテーマでは、これも自分でカスタマイズしないと出来ない機能ですね。

このブログでは、現在のところフッターに適当なウィジェットを配置しているだけなので、せっかくの高機能も豚に真珠ですが、そのうち有効活用を図っていきたいと思ってます。

アルバトロスを使ってみた感想

WordPressの有料テーマ「アルバトロス」を使ってみて、一番の感想は「カスタマイズせずにここまでできてスゴい!」ということです。自分でカスタマイズする必要がほとんどないので、つまらないくらい…。

WordPressのカスタマイズが面倒な方や、カスタマイズよりも書くことに集中したい!という方には「アルバトロス」オススメです〜!

ブロガー専用WordPressテーマ「ALBATROS」

同じ会社の作っている「ハミングバード」というテーマも良いらしいです。

ブロガー専用WordPressテーマ「ハミングバード」

有料でも良いのでいい感じのWordPressテーマを探している、という方がいたら、アルバトロスとハミングバードを検討してみてください!

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。