3DプリンターBS01の組立て(フィーダ編)

ボンサイラボ製3DプリンターBS01を引き続き組立てていきます。今回はフィーダの組立てです。

3DプリンターBS01の組立て(プリンタヘッド編) | Androidアプリ開発@つくばの日記

フィーダの組立て

マニュアルに従って、フィーダを組立てていきます。フィーダは、フィラメント材料を送る役割を担う物です。

BS01のフィーダ

アクリル板から切り出したフィーダのパーツです。これを立体的に組立てます。

BS01のフィーダ

アームを組立てます。2枚のアクリル板にスペーサーを挟み、スプリングを引っ掛けて、アクリル板をネジどめします。

BS01のフィーダ

ベアリングをアームにネジどめします。

BS01のフィーダ

フィーダ本体のサイドプレートにベアリングをはめ込みます。

BS01のフィーダ

ドライブロールとギヤを通したドライブシャフトを、サイドプレートにはめ込んだベアリングで挟み込みます。ドライブロールとギヤは、あらかじめホーローセットでドライブシャフトに固定しておきます。

BS01のフィーダ

さらにトッププレートとボトムプレートをはめ込んで、ネジとボルトで仮どめします。

BS01のフィーダ

長めのボルトとスペーサーを使って、うまいことアームをフィーダ本体に取付けます。

BS01のフィーダ

ホーローセットでギヤを取付けたフィーダ・モータをフィーダ本体に取付けます。一旦、ネジで仮止めしておいて、ギヤの調整を行います。その後、トッププレートとボトムプレートを固定しているネジとともに、ネジを締めていきます。

BS01のフィーダ

長めのネジをフィード本体に取付けて、そこにアームのスプリングを引っ掛けます。

これでフィーダの組立ては完了です。次回は、配線を行っていきます。

3DプリンターBS01の組立て(配線編) | Androidアプリ開発@つくばの日記

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。