ConoHaの最小構成メモリ512MBプランVPSでWordPress + KUSANAGIを試してみた

投稿日:2016年10月29日 更新日:

ConoHaのVPSにメモリ512MBのプランが登場しました。メモリ 512MB、CPU 1コア、SSD 20GBの最小構成なら月額630円で使えてメッチャ安いです!

ConoHaでは、2016年10月28日(金)より512MBプランVPS先着512台限定の初回販売を開始いたしました。さらに、いつもご愛顧頂いているお客様に感謝の意を込めまして、初回販売に512MBプランVPSをお申し込みされたお客様に初回販売特典を差し上げます。

本日午前中にConoHaからのお知らせメールが来てて知ったんですが、まだ先着512台限定の初回販売が残っていたので、早速契約しました。まだ初回販売は残っていると思うので興味のある方はお早めに!

VPSならConoHa
VPSならConoHa

ちなみに、ConoHaの料金体系はこんな感じです。最小構成じゃなくても割と安いですね。SSDだし。

conoha-vps-pricing

ConoHaのメモリ512MBのVPS上で動いているKUSANAGI環境のWordPressは、こちらに置いておきます。

注意:2016年12月現在、ConoHaのメモリ 512MBプランはスケールアップ・スケールアップができないようです。もしメモリを増やす予定があるなら、1GB以上のプランにしておく必要があります。

ConoHaのメモリ512MBのVPSにKUSANAGIを入れてみた

個人的に気になるのは、このメモリ512MBの最小構成でKUSANAGIを使った爆速WordPress(ワードプレス)環境が構築できるのか?ということです。ということでConoHaのVPSにWordPress + KUSANAGIをインストールしてみました。

ConoHa + KUSANAGIで爆速WordPressを作る

結論から言うと、上記の記事に書いてある通りにWordPressとKUSANAGIをインストールすれば、普通にKUSANAGI環境のWordPressが動きました。

ConoHaの最小構成でKUSANAGIを使った感想としては、最初にWordPressを表示した時は、読み込みに数秒かかってつらい感じでした。もっと負荷をかけた時にどうなるのか?やってみたい気もしますが、とりあえず今回はこの辺でやめておきましょう。

KUSANAGIの推奨はメモリ4GB以上ですので、最小構成の512MBというのは結構無理目です。動くことは動きますが、KUSANAGIの爆速WordPressを快適に使いたいなら、きちんとお金を出して4GB以上のプランを使った方が良さそうですね!

なるべくお金をかけずにVPSでWordPressを動かしたい場合は、ConoHaの最小構成でWordPressを動かしてみても面白いんじゃないでしょうか!(オススメはしませんが!)

実際にConoHaのメモリ512MBのVPS上で動いているKUSANAGI環境のWordPressはこちらです。

ConoHaへの申し込みはこちらから!

VPSならConoHa
VPSならConoHa

ConoHaもKUSANAGIも興味があるけどLinuxサーバーって良くわからないしセキュリティ怖い!という方には「Linuxサーバーセキュリティ徹底入門 オープンソースによるサーバー防衛の基本」がオススメです。どういうセキュリティ対策をしなければならないのか、という全体像の把握から、詳しい対策についてまで詳しく解説されていて良い本です。

-VPS, WordPress

Copyright© Androidアプリ開発@つくばの日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.