ブログにRSSフィードの購読ボタンを設置する方法まとめ

投稿日:2015年7月13日 更新日:

こんにちは、okuzawatsです。
RSSリーダーにはFeedlyを使っています。

さて、ブログにRSSフィードの購読ボタンを設置する方法をメモしておきます。

対象としているRSSリーダーは、FeedlyLive Dwango Readerのふたつです。
国内で使われているRSSリーダーは、このふたつが多数を占めているようです。
他にDigg ReaderというRSSリーダーもありますが、使っている人がどれくらいいるのかわからないので割愛します。
購読ボタンを設置する方法も不明です。

Feedlyのフィード購読ボタン

Feedlyでは、以下のウェブサイトからRSS購読ボタンを作ることができます。

feedly. your news. delivered.

Feedly購読ボタン

はじめに、作りたいボタンのデザイン(サイズ、色)を選びます。
選択したボタンに対応するフィード購読ボタンのコードが生成されることになります。

Feedly購読ボタン

RSSフィードのURLを入力します。
RSSフィードのURLは、ブログのURLとは異なります。
ブログによっても異なりますが、"xxx.com/blog/feed"とか、"xxx.com/blog/index.rdf"とか、そういう感じのアドレスになっていると思います。
HTMLのソースを覗くと、ヘッダ部分に書いてあります。
RSSフィードのURLが分からないときは、ソースをチェックしてみましょう。

なお、主なブログサービスのRSSは、以下のようなアドレスになっています。

  • http://(はてなブログのURL)/feed
  • http://(livedoorブログのURL)/index.rdf
  • http://(FC2ブログのURL)/?.xml
  • http://(jugemブログのURL)/?mode=rss
  • http://(bloggerのURL)/feeds/posts/default?alt=rss
  • http://rssblog.ameba.jp/(アメーバID)/rss.html

Feedly購読ボタン

生成されたコードをコピーして、表示したい場所にペーストして、保存します。
これでFeedlyの購読ボタンの設置は完了です。

Live Dwango Readerで購読するボタン

Live Dwango Reader(旧:Livedoor Reader)のRSS購読ボタンは、以下のウェブサイトで作ります。

Live Dwango Reader - RSSリーダー : RSS登録バナー

Live Dwango Reader購読ボタン

入力する必要がある情報は、Feedlyの場合と同様です。

「1.ブログまたはフィードのURLを入力」の欄に、ブログのRSSのアドレスを入力します。
「コードを生成」ボタンを選択すると、RSSの購読ボタンが生成されます。

「2.お好みのバナーをクリック」から、ブログに設置したいボタンのデザインを選択します。
選んだデザインに応じてコードが変更されますので、設置したいボタンのコードを生成し、コピーします。

RSS購読ボタンのコードをコピーしたら、ボタンを設置したい場所にコードをペーストして、デザインを保存します。
これでLive Dwango ReaderのRSS購読ボタンの設置は完了です。

ブログの購読者数を調べる方法

ブログの購読ボタンを作ったら、どれくらいの数の人がブログを購読しているのか知りたいですよね。
そんな時は、「ブログ購読者数チェッカー」を使うと購読者数を調べることができます。

ブログ購読者数チェッカー - konisimple tools

ブログ購読者数チェッカー

使い方は、ブログ購読者数チェッカーの「ブログURLを入力」欄にURLを入力し、「取得」ボタンを押すだけです。
feedly、Live Dwango Reader、はてなブログの購読者数を調べてくれます。
ついでに、対象のブログにおける、はてなブックマークの人気記事も調べてくれます。

茨城県つくば市在住のAndroidアプリエンジニアです。

-雑記

Copyright© Androidアプリ開発@つくば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.