WordPressのブログにはてなブックマークがついたら通知する

はてなブログを使っていると、ブログにはてなブックマーク(通称「はてブ」)が付くと色々な方法で通知してくれるんですが、WordPressなどのブログシステムを使っていると通知してくれなくて悲しいです。そこで、今回はWordPressで運営しているブログにはてブが付いたら自動で検知して通知を送るようにしてみたいと思います。

ブログのテーマに手を入れれば、はてなの公式の通知システムを使えるようになります(参考:WordPressなどのブログで自分のサイトがはてブされた時に通知される設定方法)。これはこれで便利そうですが、テーマに手を加えるのが面倒くさいです。

今回は、WordPressのテーマには手を加えない方法でやっていきます。具体的にはIFTTTを使います。知らない人向けに一言で説明すると、IFTTT(イフト:IF This Then That)というのはWebサービスとWebサービスをつなぐWebサービスです。

Discover new Recipes – IFTTT

今回は、IFTTTのレシピを作って、ブログへのはてブを検出・通知していきます。

IFTTTのレシピを作成する

IFTTTにログインしたら、「Create a Recipe」から新しいレシピを作っていきます。

「if this then that」のthis(Trigger)には、「Feed」を選択します。

IFTTTの設定(Feedの選択)

対象となるFeedのURLには、はてなブックマークがついたことを検出したいブログに対する、はてなブックマークのURLを入力します。具体的には、以下のURLです。「ブログのURL」の部分を、対象となるブログのURL(httpまたはhttpsから)で置き換えます。

  • http://b.hatena.ne.jp/bookmarklist.rss?url=ブログのURL

このブログだったら、以下のようなURLになります。

http://b.hatena.ne.jp/bookmarklist.rss?url=http://makining.com/okuzawats

IFTTTの設定(ブログURLの入力)

これでブログに新しいはてなブックマークが付いたら検出できるようになります。

次に「if this then that」のthat(Action)を設定します。これはメールでもSMSでも何でもいいんですが、今回はTwitterのDMを使います(あらかじめTwitterとIFTTTを連携させておく必要があります)。

IFTTTの設定(Twitterの選択)

「Send a direct message to yourself」を選択して、はてブを検知したらDMを送るようにします。

IFTTTの設定(DMの送信)

送信するメッセージは、こんな感じにしてみました。

IFTTTの設定(DMの文例)

これでレシピを登録して、新しいはてなブックマークをIFTTTで通知するための設定は終了です。

はてなブックマークを検知してツイッターに通知する

実際にはてなブックマークしてみると、数分でこんな感じでツイッターに通知が送られてきました。完璧ですね。

ブログについたはてブを検出して通知する

以上、WordPressなどのブログについたはてブを通知する方法です。

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。