パームレストを自作したら読書が捗った

Macbook用にキーボードを買ったので、ついでにパームレストを自作してみました。家に転がっていた材料を使ったので、費用は0円です。

キーボードを打つのが楽になった上、読書が捗るようになったので良かったです!

パームレストとは、キーボードの手前に置いて使う、手のひらや手首を載せるためのパッドやクッション。パームレストで手首を水平に保つことで、長時間の打鍵による疲労や、腱鞘炎などの障害の原因を緩和させることができる。

通常のキーボードの手前に置くためのパームレストが市販されているほか、最近のノートパソコンはキーボードの手前にスペースが取られていて、その部分がパームレストになっている製品が多い。

出典:パームレストとは|palm rest – 意味/定義 : IT用語辞典

パームレストを自作した方法

パームレストの自作には、「すのこ」を使いました。

武田コーポレーション 調湿効果 桐押し入れすのこ4枚打ち 75×33cm 2枚組 TB004-S

「すのこ」というのは、こういう、木の板をつなぎあわせてできてる、板の下に空間ができるようになっているやつです。

わたくしが自作したパームレストは、すのこをノコギリで切って作りました。すのこは家に転がっていたものを使いました(他の用途のためにすでにノコギリで切り分けてあった)。これがビックリするほどパームレストにちょうど良かったです!

自作したパームレストの外観はこんな感じ。

パームレスト

この上に手首を置いて、キーボードを叩きます。パームレストが無いより有った方が断然ラクです。

パームレストを自作したら読書が捗るようになった話

ところで、本を読んでいる時は、パソコンで読書メモを作りながら読むことが多いです。すのこでパームレストを自作したら読書も捗るようになったので、紹介します。

すのこでパームレストを自作したので、パームレストの下には空洞ができています。この空洞に本を挟むと、本が勝手に閉じることがなくなるので、読書メモを作るのが飛躍的に楽になります!

パームレスト

こんな感じで、パームレストの下に本を固定します。こうすると、ちょうど両腕の間にお目当ての文章が見えるようになるので、楽に読書メモがつけられて良いです。

難点としては、厚めの本を挟むのはツラいこと、本が傷みやすいことでしょうか。

パソコンで読書メモをつけている方、気になったら試してみてください!捗りますよ!

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。