Raspberry Pi(ラズベリーパイ)をノートパソコンに変えるPi-Topプロジェクトに出資しました

投稿日:2014年10月9日 更新日:

こんにちは、okuzawatsです。
Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を使って、携帯型のパソコンを作りたいと思ったことはありませんか?
わたくしはあります。

そんな想いを形にする、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)使ってノートパソコンを組み立てるキット「Pi-Top」が登場しました。
クラウドファンディングのプラットフォームIndiegogoにおいて資金調達を開始するようです。
募集開始は2014年10月14日から。

Pi-Top, the Raspberry Pi Model B+ powered laptop kit you build yourself.

Pi-Topプロジェクト

Raspberry Pi Model B+をコンピュータ部分に使い、ケースは3Dプリンタでプリントする画期的なノートパソコン「Pi-Top」の最終仕様が発表された。
まもなくクラウドファンドで資金調達を開始する。

(出典:Raspberry PiをノートPCに変えるキット「Pi-Top」がまもなく登場 | fabcross

Raspberry Piユーザとしては、このキットにとても興味があります。
ちょっと出資を検討してみたいです。

追記:Pi-Topプロジェクトに出資しました

Pi-Top

Pi-Topプロジェクトに出資しましたので、追記します。

このPi-Topプロジェクト、既に目標額を大幅に上回って資金が集まっているようです。
わたくしもウン万円ほど出資してみました。
Pi-Topの製品版が2015年5月に送られてくる予定です。
製品が届いたら、またお知らせしますね!

Pi-Topプロジェクトの資金調達機関は、本日(11月1日)から約2週間です。
クレジットカード、またはPayPalのアカウントがあれば簡単に出資できます。
興味がある方、Indiegogoのプロジェクトページを見てみてくださいね!

Pi-Top, the Raspberry Pi Model B+ powered laptop kit you build yourself.

追記:Pi-Topプロジェクトがキャンペーン期間を延長しました

Pi-Top資金調達成功

このPi-Topプロジェクト、目標を大幅に越える150,000ドルを集めました。

あわせて、キャンペーン期間を2014年11月末まで延長されています。
まだ出資していない方、この機会に出資してはいかがでしょうか?
クレジットカードがあれば簡単に手続きできます。

Pi-Top, the Raspberry Pi Model B+ powered laptop kit you build yourself.

追記:Pi-Topプロジェクト、ストレッチゴールも達成してキャンペーン終了

Pi-Topプロジェクトのストレッチゴール

Pi-Topプロジェクトは、当初の目標である8万ドルを大幅に上回る17万ドルを集めて資金調達キャンペーンを終了しました。

15万ドルにストレッチゴールが設定されていましたが、この目標も達成しております。
ストレッチゴールを達成したことにより、Pi-TopはBeagleBone Blackなど他のPCボードも使えるように拡張されるとのことです。

追記:Pi-Topプロジェクト、事前予約開始

Pi-Topのキットが事前予約を開始しています。
Pi-Topのウェブサイトから事前予約できます。
最初の発送は2015年6月頃を見込んでいるようです。

Pi-Top

Pi-Topのキットの内容

Pi-Topはキット形式で販売され、自分で組み立てるものになっています。
Raspberry Pi 2を含むキットと含まないキットの2種類を購入できます。
それぞれ値段は264.99ドル、299.99ドルになっています。
日本円にして3万円程度です。

Raspberry Pi以外でPi-Topのキットに含まれているのは以下のものです。
いずれのキットについても、組み立てにハンダ付けは不要です。

  • Pi-Topの筐体
  • 電源ハブ:Pi-Top内で必要となる全ての電源に対応するもの
  • コンバータ
  • スクリーンドライバ:HDMIデータをディスプレイポートフォーマットに変換するもの(Pi-TopのHD液晶モニタに対応するフォーマット)
  • モニタ:13.3インチのHD液晶モニタ
  • キーボード
  • トラックパッド
  • バッテリー:リチウムイオン電池で、Pi-Topを6時間〜8時間ほど動かせるもの

またPi-Topは、パーソナルファブリケーションに関する学習やツールとしての役割を目指しているようです。
3Dプリンターのモデリングや、ハードウェアの設計について学習できるコンテンツの提供を行うとしています。

Step 2: Learn from our free gamified lesson plans
We break down complex elements so you can start 3D printing, designing your own PCBs and creating products from start to finish.

Step 3: Use pi-top as a maker tool
The pi-top kit is just the start. We give you the skills to start designing and coding your own hardware products from start to finish.
(出典:Pi-Top

Raspberry PiをベースにしたPi-TopであればGPIOへのアクセスも簡単にできますので、初歩的なハードウェアの開発はしやすいかもしれません。

近いうちにPi-Topの実物が送られてくる予定ですので、実物が到着したらお知らせしますね!

追記:Pi-Topが届いたので組み立ててみた

1年の時を経て、ついにPi-Topが届いたのでさっそく組み立ててみました!
とても可愛いです!

Raspberry Pi内蔵のノートパソコン「Pi-Top」を組み立てたよ〜!

こんにちは、okuzawatsです。 Raspberry Pi(ラズベリーパイ)をノートパソコンにする「Pi-Top」の組み立てキットが届きました。 届いたPi-Topを早速組み立ててみました! ww ...

続きを見る

追記:日本でもPi-Topの販売開始

いつの間にか、Pi-Topが日本のAmazonでも買えるようになってました。
クラウドファンディングから数年。
初期の出資者としては、なかなか感慨深いものがあります。

茨城県つくば市在住のAndroidアプリエンジニアです。Androidアプリ開発に関して何かあれば、メールフォームからお問い合わせください。できる範囲でお答えします。

メールフォーム

-Raspberry Pi

Copyright© Androidアプリ開発@つくば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.