WordPressのプラグイン「PS Auto Sitemap」を使って人間用のサイトマップを作ってみた

WordPressのプラグイン「PS Auto Sitemap」を使って、人間が読めるサイトマップを作ってみました。PS Auto Sitemapを使うと、人間用のサイトマップを自動で生成・更新してくれるようになります。

WordPress › PS Auto Sitemap « WordPress Plugins

WordPressが作るサイトマップは検索エンジンなどに向けたもので、人間が読むには読みにくいものです。PS Auto Sitemapを使うと、人間にも読みやすいサイトマップを自動で作ってくれるので良い感じです。

PS Auto Sitemapを使って生成しているサイトマップは、以下のページになります。

サイトマップ

PS Auto Sitemapの使い方

PS Auto Sitemapの使い方については、バズ部様が既に書いておられますので、このとおりにやれば問題ないでしょう。

PS Auto Sitemapの設定方法と使い方

注意点としては、サイトマップのURLを「sitemap」にしてしまうと、検索エンジンなどにブログの内容を通知する「sitemap.xml」と名前が競合して嫌なので、バズ部の設定と同じように「auto-sitemap」とかにすると良いかと思います。

実際に生成されたサイトマップは、こんな感じになります。

サイトマップ

カテゴリーごとに記事の一覧が作成されていていい感じです。これなら、新規の読者の方にも、どういう記事を書いているブログなのかわかりやすくなっていいですね。

ブログを長いことやっていると、自分でも何を過去に書いたのか忘れてしまうので、こういう一覧ページを作っておくとブログを書いている当人にとっても便利です。

WordPressでブログを書いている方、是非PS Auto Sitemapを使って人間用のサイトマップを作ってみてください〜。

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。