さくらインターネットのVPSにWordPressをインストールする

さくらインターネットからVPSを借りて、WordPressをインストールしてみました。

さくらのVPS

さくらインターネットのVPSにWordPressをインストールする方法については、さくらインターネットの書いている「さくらのナレッジ」を読んでいただくとわかると思うので、自分がつまったところなどについてメモを書いておきます。

「サーバーってなに?」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー構築講座(1) – さくらのナレッジ

「サーバーをさわってみよう!」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー構築講座(2) – さくらのナレッジ

「Webサーバーを構築しよう(1)」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー構築講座(3) – さくらのナレッジ

「Webサーバーを構築しよう(2)」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー構築講座(4) – さくらのナレッジ

「Webサイトを公開しよう」~初心者でもよくわかる!VPSによるWebサーバー構築講座(5) – さくらのナレッジ

VPSの値段とスペック

さくらインターネットのVPSの値段とスペックは以下のような感じになっています。

さくらVPSの値段とスペック

画像出典:VPS(仮想専用サーバ)|さくらインターネット

VPSを借りるためにかかる費用は、月額635円からです。わたくしが借りたのも、この一番安い月額635円のプランです。

VPSのスペックは、メモリが512MB、ハードディスクが20GBのSSDです。OSはCent OSやUbuntuなどから選べます。あまりアクセスが多くなければ、この一番安いプランで問題ないのではないかと思います。

やったこと

「さくらのナレッジ」で言われたとおりに、以下の手順でVPSにWordPressをインストールしました。1時間くらいあればできると思います。

  • サーバーの起動と設定
  • Apacheのインストール
  • PHPのインストール
  • MySQLのインストール
  • pypMyAdminのインストール
  • ファイアウォールの設定
  • データベースの作成
  • WordPressのインストール

困ったこと

サーバー起動直後にSSHでログインできなくて右往左往しました。サーバーを始めて起動した後、アップデートが走るためしばらくアクセスできません。なかなかアクセスできなかったので他の原因を疑ってみましたが、そのうちアクセスできるようになりました。

この時の現象としては、こういう感じでターミナルからSSHでVPSにアクセスしようとすると、

ssh root@XXX.XXX.XXX.XXX

「Connection refused」というエラーが出て困りました。実際のエラーメッセージはこんな感じ。

ssh: connect to host XXX.XXX.XXX.XXX port 22: Connection refused

さくらインターネットのVPSは安くてすばらしいので、どんどん活用していきたい所存です。

また、さくらのVPSに独自ドメインを設定したいという方は、以下の記事を参考にしていただけると嬉しいです。

さくらVPSのドメイン設定

さくらVPSにムームードメインで取得した独自ドメインを設定する | Androidアプリ開発@つくばの日記

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。