Raspberry Pi(ラズベリーパイ)でスクリーンショットを撮影する

Raspberry Piでスクリーンショットを撮影するための方法をメモしておきます。ここではscrotというアプリケーションを使います。たぶん、これが一番簡単です。

scrotのインストール

まずはscrotをインストールします。ターミナルを開いて、下のコマンドを打ちこめばインストールできます。

sudo apt-get install scrot

画面全体のスクリーンショットを撮影するには、ターミナルに以下のコマンドを入力します。

scrot

撮影した画像は、カレントディレクトリに保存されます。こんな感じでスクリーンショットが作成されています。

Raspberry PiでScrot

特定のウインドウのスクリーンショットを撮影する

特定のウインドウだけスクリーンショットをとりたい場合には、以下のコマンドを入力した後、撮影したいウインドウをクリックします。

scrot -s

以下、上記のコマンドを入力した後でターミナルをクリックした結果です。ターミナルだけのスクリーンショットが作成されています。

Raspberry PiでScrot

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。