どうしても回らないネジ、「ネジザウルスXP」を使ったら一発で回った

board

どうしても回らないネジがあって困っていたので、デカいペンチで無理矢理回してやろうと思ってホームセンターにいったら、「ネジを回す」ということに特化したペンチがありました!それが、「ネジザウルスXP」です!

ネジザウルスXPを使ったら、一発でネジが回りました!ネジが回らなくて困っている方。だまされたと思って、ネジザウルスXPを使ってみませんか?

ネジザウルスXP

ネジザウルスXP

これがネジザウルスXPです。一見したところ、普通のペンチと変わりません。しかしながら、ネジザウルスの先端部は普通のペンチとは一線を画しています。「ネジを回す」というひとつの目的のために、ネジザウルスの先端部は特殊な形状に加工されています。

ネジザウルスXP

ネジザウルスの先端は、こんな感じでネジをくわえこめるようになっております。まるで恐竜みたいです。恐竜は見たこと無いですけど。

このネジザウルスの先端部にネジをガッチリ挟んで、グリグリやると大抵のネジなら回ると思います。普通のペンチではありえない、強いホールドが可能です。始めてネジザウルスでネジをつかんだとき、「あ、すごいつかんでる!」と思いました。それくらいネジザウルスはつかみます。

ネジザウルスXPの原理

ネジザウルスXP

画像出典:ネジザウルスのご紹介|MISUMI-VONA|ミスミの総合Webカタログ

このネジザウルスの先端部に施された特殊な加工により、頭をつかむことの可能なネジについては、ネジザウルスは協力なホールド力を発揮して回すことができるのです!

ネジザウルスは、「1万丁売れれば大ヒットとされる工具の業界で、13年で250万丁も売れた」とのこと。それくらい強力なアイテムということですね。

ネジを外そうとしてドライバーでグリグリやっているうちに、ネジの溝が潰れてしまったら、みなさんはどうしますか?

もうドライバーは役に立ちませんから、外すのをあきらめて放置するしかないと思い込んでいる方も少なくないかもしれません。でも、ネジ頭をつかむことができれば、溝がつぶれていても外すことができるはず——。

そんな発想から生まれた工具が「ネジザウルス」です。

出典:隠れた巨大ヒット「ネジザウルス」の秘密 | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

書籍にもなっていました。ネジザウルスのビジネス的な面に興味のある方はどうぞ。

ネジザウルスXPで回せるネジ

ネジザウルスXPの先端部はφ3〜φ10mm、本体部はφ5.5〜φ14mmのネジに対応しています。

つかむ場所の無い平ネジみたいなネジを回すのは難しいかもしれませんが、錆びたネジ、つぶれたネジ、特殊ネジなどには対応しています!

姉妹品などは規格が違うので、他のサイズのネジを回したい!という方は、製造元のウェブサイトを確認してください。

ネジザウルス | プロフェッショナル用工具メーカーのエンジニア|株式会社エンジニア

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。