MacからRaspberry Pi(ラズベリーパイ)にファイルを転送する

MacとRaspberry Piとの間でファイル転送する方法です。「SFTP(SSH File Transfer Protocol)」という通信プロトコルを使って、MacとRaspberry Piとの間でファイル転送します。

SFTPクライアント「Cyberduck」を使ってファイルを転送する

Cyberduck

SFTPでファイル転送を行うため、SFTPクライアントの「Cyberduck」を使います。CyberduckはWindows PCでも利用可能です。

Cyberduck | Libre FTP, SFTP, WebDAV, S3 & OpenStack Swift browser for Mac and Windows

上記のウェブサイトからCyberduckをダウンロードして、インストールします。

Cyberduckを使ってRaspberry Piに接続する

Cyberduck

Cyberduckを立ち上げたら、「新規接続」をクリックします。メニューから「SFTP(SSHによる暗号化FTP)」を選択した後、Raspberry Piへの接続に必要な情報を登録します。必要な情報は以下の3つです。

  • IPアドレス
    • Raspberry Piのターミナルでhostname -Iとコマンドを打ち込んで取得
  • ユーザ名
    • デフォルトはpi
  • パスワード
    • デフォルトはraspberry
Cyberduck

これでRaspberry PiとのSFTP接続が確立され、MacとRaspberry Piとの間でファイルの転送を行うことができるようになりました。

MacからRaspberry PiにSSH接続する

MacからRaspberry PiにSSH接続でリモートログインする方法については、以下の記事に書きました。こちらも読んでもらえると嬉しいです。

MacからRaspberry Pi(ラズベリーパイ)にSSHでリモートログインする | Androidアプリ開発@つくばの日記

シェアしてもらえるとうれしいです。゚(´っωc`)゚。