「シンプルToDo:シンプルで使いやすいToDoリスト」をリリースしました

Androidアプリ「シンプルToDo:シンプルで使いやすいToDoリスト」をGoogle Playストアに公開いたしました。文字通り、シンプルで使いやすいToDoリストを目指したToDoリストアプリです。まだまだ荒削りなので、使っていただいてご意見・ご感想をいただけますと幸いです。

シンプルToDo:シンプルで使いやすいToDoリストの使い方

UIはこんな感じです。ToDoを管理することだけを考えたUIとなっています。それぞれのToDoは、左右のスワイプで完了することができます。また、右下の丸印(Floating Action Button)を押下することで、ToDoを追加します。

simple todo

ToDoをすべて完了すると、いい感じの画像が表示されます。これでToDoをすべて完了した時に気持ち良くなり、ToDoの消化が捗るのではないかなと思います。なお、画像素材はおなじみ、いらすとやさんの素材を使用させていただきました。

simple todo

シンプルToDo:シンプルで使いやすいToDoリストを支える技術

シンプルToDOでは、データベースとしてRealmを使用しています。また、個々のToDoの表示にはRecyclerViewを使用しています。RealmとRecyclerViewの連携をいい感じにやってくれるライブラリとして、realm-android-adaptersがRealmから公開されていますので、こちらを使用しています。

自力でやると手間のかかるOSSライセンスの表記には、Googleが公開しているOSS Licensesというライブラリを使って楽をしています。こちらは、ライブラリを導入して、Activityを呼び出すだけで使用しているOSSライセンスの表記をしてくれる便利なライブラリになっています。

まとめ

Androidアプリ「シンプルToDo:シンプルで使いやすいToDoリスト」をリリースしました。使いやすいアプリになっていると思いますので、ダウンロードして使ってみていただけると嬉しいです。また、こうしたらいいというような改善案もお知らせいただけると、今後のアップデートに反映していけると思います。

シンプルToDo:シンプルで使いやすいToDoリスト、応援をお願いします!