茨城県つくば市でモバイルアプリ(iPhone、Android)のプログラミングをする日記です。あとWordPress、Raspberry Pi、Arduinoなど。

モバイルプログラミング@つくば

マンガサロン「トリガー」をオープンするためのクラウドファンディングに出資しました

投稿日:2015年3月19日 更新日:

こんにちは、okuzawatsです。
マンガの収集が趣味です。

ツイッターでフォローしている人が関わっているクラウドファンディングの案件があったので、応援の気持ちをこめて小額を出資してみました。

渋谷に3,000タイトルのマンガをそろえたカフェバーを作って、コンシェルジュも常駐する模様です。
カフェバーなので、食事をしたりお酒を飲んだりしながらマンガを読めるとのこと。

良作マンガと読者がリアルに出会える場として、マンガサロン『トリガー』を渋谷にオープンしたいと思っています。
今まで手に取る機会がなかったマンガと出会ったり、マンガ好き同士で会話が弾むきっかけ作りをサポートします。

(出典:渋谷で運命の一冊と出会う!読んで飲んで語りあうマンガサロンを作ります。 - FAAVO東京23区

マンガサロン「トリガー」のクラウドファンディング

クラウドファンディングでマンガサロン「トリガー」に出資した人には、出資した金額に応じて特典(リワード)が送られます。
最低金額は1,000円で、この金額だと「ドリンク一杯無料」などの特典があります。
他にも金額に応じた特典内容があり、最高金額である1,000,000円の出資では自分の棚が持てるようです。

出資した時に応援のコメントが書き込めますので、わたくしの応援コメントも登録されています。
このように公開されるものとは思ってなかったので、適当に書き込んでしまってアレです。

マンガサロン「トリガー」への出資は、以下のウェブサイトから行うことができます。
クラウドファンディングのプラットフォーム「AAVO(ファーボ)」への登録が必要ですが、2、3分もあれば登録できます。
このプロジェクトへの出資は1,000円からできます!
目標の金額に達しなかったらクラウドファンディングで集められたお金は返還されます。

渋谷で運命の一冊と出会う!読んで飲んで語りあうマンガサロンを作ります。 - FAAVO東京23区

ストレッチゴールを設定(2015年4月23日追記)

マンガサロン「トリガー」のクラウドファンディングが目標金額の800万円を達成しました。
同時に、マンガサロンのさらなる充実を目指して、ストレッチゴール(追加の目標)が新たに設定されました。

マンガサロン『トリガー』のオープンが確定したと言う事で、今後はお店の質を高める事に注力していきたいと考えております。
クラウドファンディング終了までまだ一ヶ月程度日数があると言う事もあり、今回新たにストレッチゴールを設定し、より良いお店作りを目指していきたいと思います。

ストレッチゴールの内容は以下のとおりです。
100万円きざみで900万円から1,500万円まで、合計7個の新しい目標が設定されています。

  • 900万円:有名マンガ家のオリジナルイラストを支援者全員にプレゼント
  • 1,000万円:マンガサロン内の椅子とソファーのグレードアップ
  • 1,100万円:マンガサロンの蔵書にプレミアム本を追加
  • 1,200万円:蔵書タイトル数を3,000タイトルから3,500タイトルに引き上げ
  • 1,300万円:マンガサロンの蔵書にプレミアム本をさらに追加
  • 1,400万円:蔵書タイトル数を3,500タイトルから4,000タイトルに引き上げ
  • 1,500万円:イベントスペース用の別館を設置

本日現在、キャンペーン終了まであと1ヶ月弱を残して、約830万円が集まっています。
出資者としては、とりあえず900万円まで届いてオリジナルイラストがもらえると嬉しいなあと思っています。
1,200万円、1,400万円達成でのタイトルの追加も、新たな出会いが増えそうで嬉しいですね。

オリジナルイラストを提供してくれる有名マンガ家

900万円のストレッチゴール「有名マンガ家のオリジナルイラストを支援者全員にプレゼント」のマンガ家さんが決まったようです。
安野モヨコさんのマンガが好きなので、楽しみです!

安野モヨコ
代表作:『シュガシュガルーン』『働きマン』『ハッピー・マニア』『さくらん』

曽田正人
代表作:『め組の大吾』『昴』『capeta』『テンプリズム』

うめ
代表作:『大東京トイボックス』『南国トムソーヤ』『スティーブズ』

モリタイシ
代表作:『県立伊手高校柔道部物語・いでじゅう!』『今日のあすかショー』

佐久間結衣
代表作:『コンプレックス・エイジ』

横田卓馬
代表作:『戦闘破壊学園ダンゲロス』

マンガサロン「トリガー」を5000円分支援するともらえる非売品Tシャツ(2015年5月12日追記)

マンガサロン「トリガー」のクラウドファンディングに、新たに非売品Tシャツがもらえるコースが追加されました。
5,000円の出資で漫画家のイラストが書かれた非売品のTシャツがもらえます。

この非売品Tシャツは、漫画家の安野モヨコ、曽田正人、うめ、モリタイシ、佐久間結衣、横田卓馬がトリガーのリワード用に書き下ろしたイラストの描かれたものです。「Trigger」の文字、銃を撃つような仕草が特徴で、どれもカッコいいです!

Tシャツのデザインは、トリガーのクラウドファンディングのページから確認できます。
Tシャツが欲しい方、クラウドファンディングに申し込んでみてください〜。

渋谷で運命の一冊と出会う!読んで飲んで語りあうマンガサロンを作ります。 - FAAVO東京23区

-雑記

Copyright© モバイルプログラミング@つくば , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.